2017年01月02日

2017年!

2017年、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします!

Fifi&Romeo

2016年4月から始めた犬ブログ。
毎日は更新できないけれど、続いてるー。(ドンドンパフパフー!)

Fifi&Romeo

ブログをなぜ書くのか。ふと考えたことがあるのですが、
「めいと共に生きた証を残したい」この思いに尽きます。

これからも私のブログは「生きていること」をその時々の出来事を絡めて、
ただ書いていこうと思っています。
誰にも「いいね!」されることがなくても。

Fifi&Romeo

それにしても、今日は暖かかったなぁ。

Fifi&Romeo

息子が枝とかすぐ拾ってきて、めいが吠えてうるさいからやめてよねー。
枝がモザイクになっている件。

お散歩

今年もたくさん思い出つくろうね〜。

Fifi&Romeo

2017年、目標を達成するべく頑張ります!
(出たー自分写真。やーめーてー!)

トイプードルめいの日記



にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ

SAY!いいとも〜!

◆可愛いワンちゃんがいっぱい♪
タイニープードルランキングはこちら→犬ブログ タイニープードル
#Fifi&Romeo#フィフィアンドロメオ#フィフィロメ
posted by めい子ママ at 01:05| Comment(4) | TrackBack(0) | ■日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

『世界の美しい犬101』

12月9日発売された『世界の美しい犬101』を購入してみました。

世界の美しい犬101

女性写真家としても有名なレイチェル・ヘイル・マッケナさんが撮影。
女性目線の小物使いや撮り方も可愛かったです。
本のカバーを取ると、これまた可愛い子が♪

IMG_2070.JPG

『世界で一番美しい犬の図鑑』()と同様、図鑑というより写真集という印象。
個人的には『世界で一番美しい犬の図鑑』の方が内容が濃厚で写真も好みでした。
でも、この本もアートな仕上がりでかっこよくてしびれます。

世界の美しい犬101

日本のペット産業も、アートなかっこよさが受け入れられていったら‥
もっと日本経済にたくさんのお金が動くのになぁと思うのです。

アート系スタジオで韓国にある「THANK YOU. STUDIOS」さんが、
お台場のジョーカーズで撮影会を予定していたのに参加者が集まらず、
撮影会が開催されなかった経緯がありました。(今年の夏、私が店員さんに確認済み)
かっこいい作品を作っているのに、日本では受け入れられないのか‥と
他人事ながら無念に思ったのでした。でも、日本で流行っている撮影会のテイストより
こちらのアート作品の方が、犬の美しさを表現していると思うのになぁ。

月日が何十年か経って、ふと犬の写真を見返した時、胸にこみあげる感動は
アート作品の方が大きいと思うのです。きっと‥。



にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ

SAY!いいとも〜!

◆可愛いワンちゃんがいっぱい♪
タイニープードルランキングはこちら→犬ブログ タイニープードル
posted by めい子ママ at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

『世界で一番美しい犬の図鑑』

『世界で一番美しい犬の図鑑』を購入。

世界で一番美しい犬の図鑑

図鑑というより写真集という印象。
アート作品としての図鑑と言った方がいいかもしれない。

犬の美しさを表現するには、こういう撮り方がいいなぁ‥とか色々感じたり
勉強になりました。穴が開くほど読みこみました。

全犬種が網羅されているわけではないし、ただ犬を知りたいとか
入門書を求める人には向いていないと思います。

でも、これまでありふれた図鑑に辟易していたので‥写真家のポリシーに感動したり
著者・翻訳家の方の言葉の選び方にも前頭葉が熱くなりっぱなしでした。

世界で一番美しい犬の図鑑

表紙にはSALUKI(サルーキ)という犬種のワンちゃん。
この表情。瞳。何時間でも眺めてしまう美しさがあります。
裏表紙も、ぬかりなくかっこいい。

世界で一番美しい犬の図鑑

驚くべきはこの本の価格。ボランティア精神ともとれる価格設定だと思います。
写真家・著者・翻訳家もいてこの仕上がり。エディターも素晴らしいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4104円(税込、送料無料) (2016/12/24時点)




トイプードル

犬も人間も、1日として同じ日はなく、
貴重な1日を健気に生き抜いています。

「犬は畜生」という概念、私は迎合できません。

トイプードル

犬も人間も、どちらも生命体として優越は無く、
これからも共存していくことだろうと思います。
もう1冊、素敵な犬の本がありましたので、またエントリしたいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ

SAY!いいとも〜!

◆可愛いワンちゃんがいっぱい♪
タイニープードルランキングはこちら→犬ブログ タイニープードル
#世界で一番美しい犬の図鑑 #書評 #口コミ #犬 図鑑 #picture book #dogs
posted by めい子ママ at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ■日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする