2016年12月24日

『世界で一番美しい犬の図鑑』

『世界で一番美しい犬の図鑑』を購入。

世界で一番美しい犬の図鑑

図鑑というより写真集という印象。
アート作品としての図鑑と言った方がいいかもしれない。

犬の美しさを表現するには、こういう撮り方がいいなぁ‥とか色々感じたり
勉強になりました。穴が開くほど読みこみました。

全犬種が網羅されているわけではないし、ただ犬を知りたいとか
入門書を求める人には向いていないと思います。

でも、これまでありふれた図鑑に辟易していたので‥写真家のポリシーに感動したり
著者・翻訳家の方の言葉の選び方にも前頭葉が熱くなりっぱなしでした。

世界で一番美しい犬の図鑑

表紙にはSALUKI(サルーキ)という犬種のワンちゃん。
この表情。瞳。何時間でも眺めてしまう美しさがあります。
裏表紙も、ぬかりなくかっこいい。

世界で一番美しい犬の図鑑

驚くべきはこの本の価格。ボランティア精神ともとれる価格設定だと思います。
写真家・著者・翻訳家もいてこの仕上がり。エディターも素晴らしいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4104円(税込、送料無料) (2016/12/24時点)




トイプードル

犬も人間も、1日として同じ日はなく、
貴重な1日を健気に生き抜いています。

「犬は畜生」という概念、私は迎合できません。

トイプードル

犬も人間も、どちらも生命体として優越は無く、
これからも共存していくことだろうと思います。
もう1冊、素敵な犬の本がありましたので、またエントリしたいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ

SAY!いいとも〜!

◆可愛いワンちゃんがいっぱい♪
タイニープードルランキングはこちら→犬ブログ タイニープードル
#世界で一番美しい犬の図鑑 #書評 #口コミ #犬 図鑑 #picture book #dogs
posted by めい子ママ at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ■日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵な本ですね〜。
アート写真集としてはお安いのでしょうが
購入するには勇気がいる価格…。
ママさんはエディターさんとか
編集のお仕事されてたのかしら?
いつもダジャレ満載の楽しいブログにも
そこはかとなくにじみ出る知的な雰囲気がありますもんね。

めいちゃんと息子ちゃんの写真も
モノクロだとなんだかジーンとしてしまいますね。
Posted by すもも at 2016年12月25日 10:51
>すももさん
2016年のワンコ本の中で1番良かったです!私はエディターというには
おこがましいのですが、編集の仕事もやっていました。
写真家・著者・翻訳家もいてこの金額はすごいなと思います。
特に写真がしびれるので、すももさんも機会があったらチラ見して欲しいです。

ところで日本のペット産業における撮影会は、アートとは逆の方向へ爆走していると思いませんか?!
それも面白いといえば面白いのですが‥
愛するペットがどこにいるのか分からないような撮影セットだったり‥
ペットの表情や瞳の動き、被毛の美しさも分からないような仕上がりだったり‥
しかも部屋に飾りたくないような色使いだったりして‥
今流行りのペット撮影会には引き気味だったりします。
私としては、この本のようなアートな美しさが広まったらいいのに‥と切望しています。

因みに知的な雰囲気なんて皆無です‥(滝汗)
すももさん優しい御方なので、そんな風に言ってくださってありがとうございますー!!
Posted by めい子ママ at 2016年12月26日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445191741
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック